01DIARY♪

2018年8月16日 (木)

「夕映えの丘で」 月刊フォトコン 入賞

Dscf8493_3

残暑 お見舞い申し上げます

タイトル「夕映えの丘で」 

月刊フォトコン 2018年10月号 (株)日本写真企画

銅賞に入賞しました。。☺

9月20日 全国の書店で発売 掲載される予定です

いつもご覧いただきありがとうございます🌿🌿

---------------------------------------------------
◆舞洲ゆり園(まいしまゆりえん)
 大阪府大阪市此花区北港緑地2丁目
>>JR西九条から臨時直通バス30分
---------------------------------------------------
*訪問日:2018.06.16*

|

2018年4月 1日 (日)

桜並木 鴨川河川敷 春の京都2018

0401_dscf1462

春の京都2018 鴨川河川敷 FUJIFILM X100F 2018.03.30

これまで関東在住でしたが、この春に関西へ戻ってまいりました おもに写真は京都中心となります。 のんびり 一日一枚 更新!!

引き続き よろしくお願いします。。 by kotophotography

|

2017年8月10日 (木)

まもなく再始動。。

複数あるアカウントを統合して

まもなくここで再始動。。(予定)

コトフォトライフ2017

|

2017年3月29日 (水)

FILM LIFE 2017 RESTART

FILM LIFE 2017

フィルムカメラで撮影を再び始めました

デジタルとは異なる味のある描写が新鮮です (*^^*)

01_fh010009

フジカラー NATURA 1600 「芝桜」 木場公園 17/03/20

02_fh000030

コダック Ektar 100  「すすき」 昭和記念公園 17/02/14

03_fh000022

フジカラー PREMIUM 400 「すはまそう」 向島百花園 17/03/18

04_0008

フジクローム Velvia50 「夕暮れ」 荒崎海岸 17/02/25

<カメラ機材>
CONTAX Aria
Vario-Sonnar T*28-70mm F3.5-4.5
Carl Zeiss Planar T*85mm F1.4MM

|

2017年1月 1日 (日)

迎春2017 洛西竹林公園

迎春2017

明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願いします。。

201701012017

|

2016年7月 9日 (土)

暑中お見舞い2016 500px

暑中お見舞い申し上げます

いつもご覧いただきありがとうございます

・・・

更新はのんびりと行っていますので

これからもどうぞよろしくお願いします

・・・

風景写真のリンク先を500pxというSNSに変更しました

主に世界のプロやセミプロのカメラマンさんが使われており

以前から閲覧はしておりましたが

最近は日本語にも対応し

更新しやすくなっていますので引っ越しした次第です

https://500px.com/kotophotolife

ブログ共々ご覧頂ければ幸いです (^-^)/

2016年 夏

kotophotolife 管理人コトさん

500px_matome1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 3日 (日)

コトフォトライフblogの更新

2016年のコトフォトライフblogの更新

いつも見て頂いて有難うございます

掲載方法を組写真に切り替え

週1回程度、不定期更新とさせて頂きます

引き続きよろしくお願いします!

✎コトフォトライフ管理人✎

P3210018

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 4日 (月)

初詣 上賀茂神社

初詣 上賀茂神社

京都で最も古い神社 上賀茂神社へ

九十八 「風そよぐ ならの小川の 夕ぐれは みそぎぞ夏の しるしなりける」 

                   従二位家隆(じゅにいいえたか) 百人一首

心地よい自然を感じるこの歌は、ここ上賀茂神社で詠まれて。

Img_3783

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 1日 (金)

迎春2016

迎春2016

明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願いします

Img_3313

北野天満宮 大絵馬より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月18日 (金)

アサラボ物語(界隈 3-2)  週刊八流 vol.06

~今週は特別編成です(特別編成最終回)~

   2015.09.18 コトフォトライフ

<一流でも二流でもない、八流教授の研究室物語<週刊八流>より>

週刊八流 2015年9月3日号

アサラボ物語(界隈 3-2)

 雑誌「at」(1995年9月)に「北九州市小熊野界隈コミュニティ」

と題するレポートを水野が執筆した。

出身地京都で調査した界隈にある隣保館と比較するものが欲しかった。

公共施設隣接の相乗効果も確認したかった。

昭和20年代に建てられた全国的にも有名な民営公民館、公民館活動家林克馬が活躍した

北九州市熊谷公民館に着目した。

公民館が法制化されたとき、林克馬はせっかく芽生え始めた住民の自主的活動を画一化し

後退させるものと制度化を非難した。

自治公民館の自主性を重んじていた。

早速当地に赴き発見したのはホタルの住む川を復活させ維持する公民館活動である。

この公民館のすぐ近くに小熊野コミュニティセンターができていた。

市の地域活性化政策の第1号で、

都市型コミュニティセンターとして最初に国庫補助を受けた。

この建物には公立公民館が設置されていた。

さらに近辺には戦争中の弾薬庫跡が解放され自然学習空間「森の家」が建てられていた。

この界隈に3つもの住民の拠点施設が存在することに水野は興味を持った。

 3・4年生有志による政令都市公共スペース地図作成が終わった。

リーダー水野の慰労イベント作りでメンバーは作業を楽しんだ。

 12月に学内での学術講演会があった。

A教授の指導で院生は必ず発表するというのが研究室の習わしだった。

水野修一は、

『地域空間における「公共性」に関する考察

―政令指定都市の地域コミュニティにおける公共スペース整備に関する基礎的研究―』

と題して発表した。

 論文を書くことが面白くなった。

書いた文章が成果物として印刷公表されると達成感が湧き上がってきた。

後輩を指導する面白さも味わった。

そして修士論文を書いた。

題目は「地域コミュニティにおける公共スペース整備に関する研究(公園と地域施設の相乗効果)」

となった。

学生時代に仕上げた論文を冊子にまとめ残していった学生は水野が最初だった。

(* 界隈篇完。ここにある固有名詞は仮名で、もし類似していてもそれは偶然です。 野平洋次)

Snap07kokumano1

Snap10kokumano001

013003

【文:八流教授 写真:コトフォトライフ】

八流のブログ

http://ameblo.jp/fujizakura-no8/

八流教授 様

このたびは 大変有難うございました。

今後とも 見守って頂ければ幸いです。

        2015.09.18

                コトフォトライフ

~いつも訪れて頂いている皆様へ~

いつもありがとうございます

私の学生時代の恩師のブログにて、温かいメッセージを授かりました。

今週は、そのブログを原文のまま、掲載させて頂きました。

当事者間のものであり、ご存知のない皆さまには失礼いたしました。

また、いつものように明日から戻ります。

物足りなくなる方もいらっしゃると思いますが、お手柔らかに...。

                               コトフォトライフ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧