« 京の集落地図-広域編- | トップページ | 紫織庵3 »

2009年9月21日 (月)

おくりびと

おくりびと
第81回アカデミー賞外国語映画賞
今日は映画「おくりびと」TBSにて地上波初放映です。

山形県庄内平野。
天気がよいと市内から鳥海山がよく見えます。
アーケード街のシーンは、地元の中通り商店街です。

Okuribito1

中通り商店街を突き抜け、日和山公園のほうへ。
坂を上がると、旧割烹小幡前に到着。
映画の主人公、大悟の職場「NKエージェント」のロケ地となりました。

Okuribito2

「年齢問わず、高給保証!実質労働時間わずか。旅のお手伝い。」
映画は、ここから展開、さまざまなことが起こります。

Okuribito3

中に入ると、事務所のセットがそのままに。棺までも、展示されています。
机の本棚は各宗派の本が並び、机の上は葬儀の価格表が開かれた状態。

Okuribito4

部屋と部屋をつなぐ吹抜階段は建物の中心です。
昔ながらの洋館の雰囲気。なつかしく何か、落ち着きます。

Okuribito5

おくりびとの名シーンのひとつ、死と向き合う場面でのセット。
日本的な風習が垣間見れます。主人公は、納棺師として、
さまざまな死と向き合い、遺族に感謝されながら
仕事にやりがいを感じ始めることになります。

Okuribito6

最上川の酒田港にある山居倉庫も映画に出てきます。
100年たった今も使われている農業倉庫です。

Okuribito7

2009年夏の庄内酒田。 涼しげに、白いムクゲが咲いていました。

Okuribito8

NKエージェント
(場所)山形県酒田市日吉町2丁目9-37。
 2009年4月20日より内部一般公開。
山居倉庫
(場所)山形県酒田市山居町1丁目

「おくりびと」
滝田洋二郎監督作品
出演:本木雅弘、広末涼子、山崎努、余貴美子、吉行和子、笹野高史
2008年上映(配給/松竹)

|

« 京の集落地図-広域編- | トップページ | 紫織庵3 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おくりびと:

« 京の集落地図-広域編- | トップページ | 紫織庵3 »