« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

京都東山-白川散策-

11月の歳時記

秋の特別拝観  京の各寺院で特別公開 
祇園をどり     11/1~11/10 祇園会館
かにかくに祭   11/8 祇園白川 吉井勇歌碑前
もみじ祭り     三千院10/28~11/28 比叡山延暦寺11/1~11/24
            嵐山渡月橋11/9
曲水の宴      城南宮11/3

京都東山 白川散策

Sirakawa

琵琶湖からはるばる流れてきた疎水の水、透き通っています。

Sirakawa2

左上、京都国立近代美術館です。

Sirakawa3

薄いコンクリートの橋は、地域の生活のなごりですね。
気持ちのいい散策スポットです。

------------------------------------------------------
おかげさまで、3ヶ月毎日連続更新、達成しました!。
1日およそ50人の方に訪れて頂いております。
これからもよろしくお願いします。(10/31現在)
人気ブログランキング人気ブログランキングへ
  地域 1252/6370  近畿 66/583
にほんブログ村にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ
  京都旅行 6/104
BlogPeopleBlogPeople「旅・民族/国内旅行」ブログランキング
  旅・民族 7/4909  建築1/40  国内旅行9/823
  ご当地ブログ 京都 2/1024

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月30日 (金)

京の紅葉-天龍寺2-

天龍寺(てんりゅうじ)

世界文化遺産のひとつ、嵐山の天龍寺。
見上げると紅葉天井。
日頃みることのない視界が広がります。

Tenryuji3

歩いてまもなく、夢窓疎石による石組みと紅葉、
曹源池(そげんち)庭園の水面にうつる紅葉と優雅です。

Tenryuji4
                                     (2008.11.24撮影)

天龍寺(てんりゅうじ)
(場所)右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町

人気ブログランキングへ    にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ     BlogPeople「旅・民族/国内旅行」ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月29日 (木)

枯山水-大徳寺-

大徳寺の枯山水庭園(大仙院)
大仙院は臨済宗の大徳寺内にある塔頭寺院です。

京都の枯山水庭園はいくつもありますが、中でも大仙院の庭園は格別です。
山から落ちる滝、そして海に流れ込む水のすべてを白砂で表現しています。
大きい思想を小さい空間で表現することなど、室町時代から続いています。

Daisenin1

ただ眺めているだけで、癒されます。
じっとしていると、静かな風が流れたり、それにより樹木が揺れたり
鳥が草花をついばみに来たり、止まった空間にも動きがあります。

Daisenin2

通路をふと立ち止まってしまう中庭の枯山水庭園。
すだれ、漆喰壁、一文字瓦、草花、石組み、白砂・・・
すべてが選び抜かれた素材と考えられた構成で成り立っていますね。

Daisenin3

残念ながら、現在写真の撮影は禁止です。
訪れた際は、ゆっくり鑑賞を楽しみましょう。

大徳寺(だいとくじ)
(場所)北区紫野大徳寺町54-1
(交通)JR京都駅より京都市バス・大徳寺前下車、徒歩

人気ブログランキングへ    にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ     BlogPeople「旅・民族/国内旅行」ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月28日 (水)

ライトアップ-知恩院1-

京都紅葉のライトアップ

2009年も紅葉のライトアップが行われます。
東山エリア
青蓮院門跡 知恩院 清水寺 高台寺 永観堂
嵐山エリア
京都嵐山花灯路-2009 宝厳院 大覚寺
東福寺エリア
東福寺 泉涌寺
他エリア
北野天満宮 妙心寺 実相院 貴船神社 神護寺 宝泉院

2008年のライトアップよりご紹介

知恩院(ちおんいん)
(場所)東山区林下町400

Chionin2

大きな山門。ドラマや映画のセットの一部としてもよく使われます。

Chionin3

国宝の御影堂。奥深い建物です。

Chionin4

幻想的に闇に浮かび上がる伽藍。
意外と人も少なく、夜の参拝と紅葉を見るのもいいですね。

人気ブログランキングへ    にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ     BlogPeople「旅・民族/国内旅行」ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月27日 (火)

京の紅葉-泉涌寺3-

泉涌寺(せんにゅうじ)

東福寺から寄り道する時間があるならば、迷わず泉涌寺へ。
「そうだ京都行こう」初秋編のJR東海のCMでも流れた泉涌寺。
黄や赤のカエデが来客を楽しませてくれます。

Sennyu11

御座所の庭園は、特に、この縁側の先の角からの眺めがすばらしい。
視界に入るすべてが紅葉で、圧倒されます。

Sennyu5
                                      (撮影2008.11.22)

皇室の菩提樹「御寺」ということもあり、上品で優雅な境内を散策できます。
のんびり散策の方にオススメですね。

泉涌寺(せんにゅうじ)
(場所)東山区泉涌寺山内町27
(交通)市バス停泉涌寺道から徒歩10分

人気ブログランキングへ    にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ     BlogPeople「旅・民族/国内旅行」ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月26日 (月)

京の紅葉-東福寺2-

東福寺(とうふくじ)

京都駅からも近く、毎年観光客が大勢訪れる東福寺。
通天橋からの絶景、渓谷を見下ろす紅葉は見ごたえ十分です。

Touhukuji5

橋の上から、渓谷へ下ると、こちらも情緒のある風景に出会えます。

Touhukuji6

境内には約2000本のカエデが植えられています。
紅葉の色もいろいろ、シーンもいろいろ、見所は多いですね。

Touhukuji7
                                      (2008.11.22撮影)

東福寺(とうふくじ)
(場所)東山区本町15-778
(交通)JR・京阪東福寺駅から徒歩10分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月25日 (日)

京都西山-地図散策-

京都西山の歩き方をご紹介。

今年はJR東海のCM「そうだ、京都へ行こう」光明寺周辺の散策がオススメ。
光明寺から善峯寺、大原野神社と西山散策。
阪急で嵐山、天龍寺から常寂光寺はいかがですか。

光明寺:JR長岡京駅、阪急長岡天神経由20分で阪急バス停光明寺。徒歩約3分
善峯寺:JR向日町駅、阪急東向日経由30分で阪急バス停善峯寺。徒歩8分
大原野神社:阪急東向日経由20分で阪急バス停南春日町から徒歩10分
金蔵寺:阪急バス停南春日町から徒歩1時間

Maprakusai2

そのほか、京都の地図も充実してきました。
よろしくどうぞ。91地図でご案内

人気ブログランキングへ    にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ     BlogPeople「旅・民族/国内旅行」ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月24日 (土)

今週の京都-光明寺と嵐山-

今週の京都。時代祭も終わり、いよいよ紅葉シーズンです。

光明寺(こうみょうじ)
(場所)長岡京市栗生西条ノ内26-1

ほんの少し色づいてきました。本格的な紅葉は、11月20日前後でしょうか。

Koumyouji10211_2
                                     (撮影2009.10.21)

Koumyouji10212
                                     (撮影2009.10.21)

嵐山(あらしやま)
(場所)橋北側は京都市右京区、南側は京都市西京区。

こちらは、色づきはじめてきました。手前の橋は渡月橋(とげつきょう)。

Arasiyama10211
                                     (撮影2009.10.21)

Arasiyama10212
                                     (撮影2009.10.21)

明日は京都西山地図でご案内。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月23日 (金)

京の紅葉-金福寺2-

金福寺(こんぷくじ)

曼殊院門跡、詩仙堂、圓光寺と見所多い洛北の古寺。
なかでも静かな紅葉の穴場をご紹介。
曼殊院門跡から徒歩25分。

Conpuku6
                          (撮影2008.11.21)

白砂の枯山水庭園、茅葺屋根の芭蕉庵、そして紅葉、
小さいながらも奥深いところです。

Conpuku7
                                      (撮影2008.11.21)

芭蕉も訪れたことのある古刹。のちに荒廃したために、
芭蕉を敬慕する与謝蕪村が再興しました。
俳句とゆかりの深い古刹です。

金福寺(こんぷくじ)
(場所)左京区一乗寺才形町20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月22日 (木)

京の紅葉-善峯寺3-

善峯寺(よしみねてら)

境内をぐるぐる、回遊式庭園になっている善峯寺。
山腹にあるので上から下から紅葉が楽しめます。

Kouyouyosimine12_2
                                  (撮影2008.11.24)

境内を散策していると、山間から京都市内を一望。
手前は、西山界隈、西山丘陵地そしてその奥が、京都市内です。
さらに、うっすら比叡山が見えています。

Kouyouyosimine13
                           (撮影2008.11.24)

紅葉と京都市内一望が楽しめる古寺のひとつですね。

善峯寺(よしみねでら)
(場所)西京区大原野小塩町1372
(交通)JR向日町駅下車阪急バス(約30分)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月21日 (水)

京町家-社家西村家2-

社家西村家 (しゃけにしむらけ)

紅葉はひと休み。京都でも貴重な社家の庭園鑑賞へ。

Shakanishi5_2

上賀茂神社から流れる明神川の水が、庭内の池に流れ込みます。
奥の趣のある古木の橋が目に飛び込んできます。

Shakanishi7

そして、再び明神川へ水が返されます。
社家の庭園として、色濃く残っています。

社家西村家庭園 (しゃけにしむらけ)
(場所)北区上賀茂中大路町1番地

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月20日 (火)

京の紅葉-南禅寺1-

南禅寺天授庵(なんぜんじ てんじゅあん)

天授庵は、南禅寺の塔頭のひとつです。

Tenjyu1
                                       (撮影2008.11.22)

本堂前庭は、白砂の庭を苔に縁取られた菱形の畳石が横切る枯山水庭園。
白砂、苔、秋の紅葉と美しい調和の庭園に出会うことができます。

Tenjyu2
                                       (撮影2008.11.22)

一方、書院南庭は、池泉回遊式の庭園。
池に移る紅葉に、その中を優雅に泳ぐ錦鯉、何ともいえませんね。

Tenjyu3_2
                                       (撮影2008.11.22)

最後は、こちら。
中には入れませんが、入り口から、窓に切り取られた紅葉鑑賞できます。
一度に3つが楽しめる紅葉スポット。
人もそれほど多くないので、ゆっくり鑑賞できますね。

南禅寺天授庵(なんぜんじ てんじゅあん)
(場所)京都市左京区南禅寺福地町86-8
(アクセス)京都市営地下鉄東西線蹴上駅下車 徒歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月19日 (月)

京都西山-光明寺5-

光明寺(こうみょうじ)

光明寺とその周辺の紅葉散策場所をご紹介。
まずは光明寺より。山門と奥に、壮大な階段と紅葉が待っています。

Koumyouji12

パイロンが、まだ準備中でした。(2009.10.01現在)

Koumyouji11_2

~周辺の散策へ~
勝持寺(しょうじじ)
こちらは、光明寺から20分。勝持寺。680年、天武天皇の勅により創建。

Shoujiji

西行法師が、
境内に桜を植えた事から、西行桜、花の寺と知られています。

Shoujiji2

大原野神社(おおはらのじんじゃ)
長岡京遷都で、春日大社が遠くなった藤原冬嗣がこの地に勧請し、
850年に、社殿を建てたのが始まりといわれています。

Ooharano2

鳥居から本殿へ。

Ooharano1

光明寺周辺の紅葉散策は、こちら。
勝持寺
(場所)京都市大原野南春日町1194
大原野神社
(場所)京都市西京区大原野南春日町1152

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月18日 (日)

京の紅葉-永観堂1-

永観堂禅林寺(えいかんどうぜんりんじ)

「もみじの永観堂」と言われ、東山随一の紅葉名所です。
京都六阿弥陀仏のひとつ、みかえり阿弥陀でも知られています。

Eikando1
                                      (撮影2008.11.22)

紅葉のじゅうたんに乗っているかのような多宝塔。

Eikando8
                                      (撮影2008.11.22)

イチョウの落葉がきれいです。

Eikando10_2
                                      (撮影2008.11.22)

三鈷の松は、葉先が3つに分かれている珍しい松の古木のこととのこと。
三鈷は、知慧、慈悲、真心を表しており、この松の葉を持っていると、
3つの福が授かるといわれています。
その時のタイミングにもよると思いますが、
一人一組、ご自由にとのことで、ありがたく一組頂きました。

永観堂禅林寺(えいかんどうぜんりんじ)
(場所)京都市左京区永観堂町48 
(アクセス)JR京都駅から市バス5系統で32分、
      「南禅寺・永観堂道」下車、徒歩3分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

京の通り-表構え-

今年の京都の秋は、光明寺、善峯寺など西山の紅葉散策が魅力的。
でも、それだけでは、もったいない。
せっかくだから、京都市内の散策も楽しみたい。
だから今回は、立ち止まりたくなる通りに面する建物の表構えをご紹介。

Kousimachiya1

宮川町のお茶屋さん。
団子紋の提灯に出格子、透かし障子など、
洗練されたデザインで構成されています。

Kamaetoriimoto

嵯峨野路の商家。
上品な店構えと広い間口を覆う暖簾が印象的です。

Kamaenagaeke2

京町家の長江家住宅は、伝統的な表構え。
一文字瓦、出格子、駒寄せ、大戸など集約されていますね。

Kamaetanaka

こちらは、河原町烏丸から少し下がったところにある漬物屋さん。
寛永元年創業、趣のある看板も京の商家の要素の一つですね。

Kamaemuromachi

室町の商家。通りから見ることができる町家特有の空間。
中庭を介して、奥座敷が見えます。

Tooriaburanokoji1

通りを歩くだけでも、いろいろ楽しめる京のとおり。
とおりを散策する旅もいいですよ。

(今回ご紹介)
宮川町のお茶屋  京都市東山区宮川町宮川筋二丁目から六丁目あたり
嵯峨野の商家  京都市右京区嵯峨鳥居本仙翁町
長江家住宅    京都市下京区新町通綾小路下ル船鉾町394
田中長奈良漬店 京都市下京区綾小路通烏丸西入童侍者町160番地
室町 蒼      京都市中京区室町通三条上ル役行者町361
野口家住宅    京都市中京区錦小路通り油小路下ル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月16日 (金)

京の紅葉-常寂光寺1-

常寂光寺(じょうじゃっこうじ)

小倉山の中腹に位置する常寂光寺。
山門から仁王門、本堂へと続く山道。
秋の紅葉は見事です。

Joujyakou1

仁王門をくぐり、振り返ると、茅葺屋根と美しい紅葉が情緒的です。

Joujyakou3
                          (2008.11.24撮影)

落葉した紅葉も見ごたえがあります。

常寂光寺(じょうじゃっこうじ)
(場所)右京区嵯峨小倉山小倉町3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月15日 (木)

京の紅葉-天龍寺1-

天龍寺(てんりゅうじ)

庭園は曹源池(そげんち)を中心とした池泉回遊式庭園。
苔寺の西芳寺や鎌倉の瑞泉寺の作庭でも知られている夢窓疎石の作です。

Tenryuji2
                                      (2008.11.24撮影)

池への写りこみは、他の庭園にはない美しさです。

Tenryuji1
                           (2008.11.24撮影)

昨年見た紅葉の中でも、もっとも赤く、印象深い紅葉でした。

天龍寺(てんりゅうじ)
(場所)右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月14日 (水)

京の紅葉-善峯寺2-

善峯寺(よしみねでら)
西国三十三所観音霊場第二十番の札所。
応仁の乱により伽藍を消失。、
江戸時代、桂昌院の寄進により再興されました。

光明寺を訪れたなら、善峯寺まで足をのばしてみましょうか。
山腹に位置する善峯寺は、その山の紅葉も見所のひとつです。

Kouyouyosimine4_2
                                      (2008.11.24撮影)

色鮮やかな山を眺めることができます。
眼下を見渡せば、京都市内を一望できます。

Kouyouyosimine7_2

本堂横の庭園。1本の小さな紅葉が映えていました。

善峯寺(よしみねでら)
(場所)西京区大原野小塩町1372
(交通)JR向日町駅下車阪急バス(約30分)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月13日 (火)

京の紅葉-光明寺4-

光明寺(こうみょうじ)

今年、2009年の京都の紅葉は、光明寺。
東京では、JR東海のCM「そうだ京都行こう」盛秋の光明寺が流れはじめました。

Koumyou12

両側に重なるカエデのもみじ参道。見所でもあるもみじのトンネルになります。
関東から人の波が押し寄せそうです。準備は整っています!!。

Koumyou6

光明寺は、法然上人が最初に念仏を説いた念仏発祥の地といわれています。
本堂の前には、その法然上人がお出迎え。

Koumyou7

今年の紅葉もきれいでありますように。

光明寺(こうみょうじ)
(場所)長岡京市栗生西条ノ内26-1
(交通)阪急京都本線長岡天神駅から阪急バス約10分「光明寺」下車徒歩約3分
    JR長岡京駅から阪急バス約20分「光明寺」下車徒歩約3分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

京町家-社家西村家1-

社家西村家(しゃけにしむらけ)

上賀茂神社の歴代社家の庭を明治20年代に西村家が所有しました。
そもそも、社家は奉職する上賀茂神社の近くに家を構えました。

Shakanishi1

この川は、上賀茂神社より流れる明神川です。

Shakanishi2_2

そして、その川から、敷地内の池へと導水します。

社家西村家庭園 (しゃけにしむらけ)
(場所)北区上賀茂中大路町1番地

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月11日 (日)

京の紅葉-金福寺1-

金福寺(こんぷくじ)

京都東山、白川通りを北へ上がる。
名跡、詩仙堂の手前を東へ曲がり、少し歩くとたどり着きます。
小さなお寺です、今回は建物を中心に。

Conpuku1

中に入ると庭園が広がり、高台の上には、茶室・芭蕉庵があります。
俳人与謝蕪村の句碑やお墓があり、俳句をたしなむ場所としても知られています。

Conpuku2

茅葺屋根の芭蕉庵、上品な素材の選択は、観るものの心を安らげてくれます。

Conpuku4

時間を止めて、、ゆっくりしたくなる濡縁です。

Conpuku3_2

紅葉の時期の隠れたスポットですね。
次回は紅葉編です。

金福寺(こんぷくじ)
(場所)左京区一乗寺才形町20

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月10日 (土)

京の紅葉-東福寺1-

東福寺(とうふくじ)

大勢の人が訪れる東福寺。
その多くの人は、通天橋からの眺めを堪能します。

Tohuku1

通天橋。晴天の紅葉は、よりいっそう映えています。

Tohuku2

紅葉と銀杏の調和ですね。

Tohuku3
                                                                               (2008.11.22撮影)

落葉した紅葉も日本的で、風情を感じます。

東福寺(とうふくじ)
(場所)京都市東山区本町15丁目778

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 9日 (金)

京の民家-河原家住宅-

京都市登録有形文化財「河原家住宅」

京都市内から車で1時間ほど、愛宕山(あたごさん)のふもと、越畑(こしはた)へ。
町のはずれに、突然現れる民家です。

Kawahara1

荘厳で立派な屋敷構え。
あぜ道を駆け上がりました。

Kawahara2

主屋は、嵯峨の大工により建築されたことが棟札より明らかになり、
京都市内最古(1657年江戸時代)の民家とのことです。

Kawahara3

藤原鎌足の子孫が河原と改姓したとのこと。
また、当家は武士から帰農して当地へ移り住んだという。
歴史をひしひし感じる民家です。

京都市登録有形文化財「河原家住宅」
(場所)右京区嵯峨越畑北ノ町

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 8日 (木)

京の紅葉-泉涌寺2-

泉涌寺(せんにゅうじ)

御座所(ござしょ)は、御所内にあった御陵を移築されてものです。

Sennyu10

その御座所前の車寄せから、唐門を観ています。

Sennyu3

御座所庭園。小さいながらもダイナミックで、自然と人工の調和を感じます。

Sennyu7
                                                                             (2008.11.22撮影)

紅葉の色は樹木により、多彩で鮮やかに重なり合います。
静かに、じっと見ていたい庭園のひとつです。

泉涌寺(せんにゅうじ)
京都市東山区泉涌寺山内町27

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 7日 (水)

棚田百選-能勢4-

秋の気配、能勢長谷の棚田もすっかり秋模様です。

Akinose1

手前の田んぼ、稲も刈り取られました。茅葺屋根の民家と満開のコスモス。

Akinose5

そして、小道にヒガンバナも。

Akinose2
                                       (2009.10.1撮影)

山の色もしだいに秋の色に、手前の柿の実も。
のどかな風景が広がります。

能勢長谷の棚田(のせながたにのたなだ)
(場所)大阪府豊能郡能勢町長谷

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 6日 (火)

京の紅葉-光悦寺1-

光悦寺(こうえつじ) 京都市北区鷹峯光悦町

1615年徳川家康が本阿弥光悦にこの地を拝領したことが始まりで、
本阿弥庵、三巴亭など7棟の茶室からなる光悦村です。

Kouyoukouetu1_3

雨の日でも、紅葉は華やかで、晴れた日と別の表情を見せます。

Kouyoukouetu2

雨によって落ちた紅葉と濡れた石畳、 風情があります。

Kouyoukouetu4

有名な光悦垣と紅葉、非常に趣があります。
竹を細く割って丸く束ね、菱格子の竹を組んだ美しい垣根ですね。

Kouyoukouetu3
                                       (2008.11.24撮影)

伝統的な建具の障子と紅葉、心が和みます。

光悦寺(こうえつじ)
(位置)京都市北区鷹峯光悦町
(行き方)京都市営バス玄琢行き「鷹峯源光庵前」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 5日 (月)

京の紅葉-善峯寺1-

善峯寺(よしみねてら)

昨年の紅葉よりご紹介。

Kouyouyosimine1
                                       (2008.11.24撮影)

手前の紅葉は十輪寺。西山の中腹小さく見えるのが善峯寺。

Kouyouyosimine5
                                       (2008.11.24撮影)

本堂から山門をみています。

Kouyouyosimine9
                                       (2008.11.24撮影)

善峯寺(よしみねてら)
京都市西京区大原野小塩町1372
阪急電鉄・京都線=東向日駅 下車 (普通)、
阪急バス66番、善峯寺行き30分にて山門下の善峯寺停留所着。(山門まで徒歩8分)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

障子を巡る1-畳間からの眺め-

日本の伝統的な建具、障子(しょうじ)を巡ります。

平安時代から使われ始めた障子。
古くは、寺社仏閣から町家、
近年では、住宅建築から美術館までさまざまな所で使われています。

Shoujikenniji
                                       (祇園 建仁寺)

扉を閉めていても、光を取り込むことができる建具として、普及しました。

Shoujishourenin
                                       (東山 青蓮院)

障子は、庭先の演出としても、日本的な文化を感じます。
畳間からの眺めもすばらしい。

Shoujishakanisimura
                                   (上賀茂 社家西村家)

庭園とともに、障子のデザインも精錬されています。

Shoujisumiya
                                         (島原 角屋)

行灯との組み合わせで、神秘的な空間にもなります。
建物巡りの、つかの間の休息は、障子越しに見る庭園でいかがでしょう。

~障子のご案内~
 建仁寺      京都市東山区大和大路通四条下る小松町
 青蓮院      京都市東山区粟田口三条坊町69-1
 社家西村家  京都市北区上賀茂中大路町1
 島原角屋    京都市下京区西新屋敷揚屋町32

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

京都西山-光明寺3-

光明寺(こうみょうじ)

京都の中でも、随一の紅葉の名所です。

Koumyou3
                                        (2009.9.27撮影)

長い紅葉参道が待ち遠しいです。

Koumyou9
                                        (2009.9.27撮影)

ここからの眺めも気持ちいいです。

Koumyou8
                                        (2009.9.27撮影)

光明寺(こうみょうじ)
長岡京市栗生西条ノ内26-1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 2日 (金)

京の紅葉-泉涌寺1-

東福寺からおよそ徒歩で25分。
皇室の菩提樹、御寺(みてら)と呼ばれています。

Sennyu1

境内に入り、ぐるっとまわると、見事な庭園が、視界に見えてきます。
赤と黄色のコントラストが非常に見ごたえがあります。

Sennyu9
                                      (2008.11.22撮影)

東福寺は、ずらりと行列、入場制限に、待ち時間。
ですので、開門と同時にまず東福寺をまわり、
そのあとゆっくり泉涌寺でくつろぐのがオススメですね。

泉涌寺(せんにゅうじ)
(場所)東山区泉涌寺山内町27

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 1日 (木)

京の紅葉-大原野の地図-

「そうだ 京都、行こう。」2009年盛秋編 光明寺 の周辺
自然と歴史の里、大原野の位置を紹介します。

Kyotomaprakusai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »