« 根津美術館-建物と庭園- | トップページ | 京町家-堀野記念館2- »

2009年12月 7日 (月)

京の花街-祇園甲部3-

祇園甲部(ぎおんこうぶ)

花見小路から、一本入ったとおりは静かで落ち着きます。

Gion6_3

通りを面して向かい合う家並み群がひとつの町内会です。
石畳を歩くと、出格子、低い軒先、2階の簾とシーンが目に入ってきます。

Gion7_2

通りの町内には地蔵菩薩が祭られています。
京都では毎年、8月24日に地蔵盆が行われています。

Gion8_2

祇園のシンボル、赤いつなぎ団子の提灯。

Gion9_2

お茶屋として、もてなしの空間をお客にしつらいます。
民家にはない薄い軒の庇、繊細な格子など細部にシキイの高さを感じます。

Gion10_4

庇と駒寄せが入口の空間を作り、提灯でお客を門前へ導きます。
当時は、格子のみ、時代の流れで、すりガラスが格子に組み込まれました。
ほんわかしたあかりが、少し入ってみたくなる夕方のお茶屋ですね。

Gionhigasichizu

---------------------------------------------
祇園甲部(ぎおんこうぶ)
(場所)東山区花見小路四条下ル
(アクセス)京阪四条祇園から徒歩5分
---------------------------------------------
    ↓よろしければ、投票をお願いします!!。↓
人気ブログランキングへ                 にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

|

« 根津美術館-建物と庭園- | トップページ | 京町家-堀野記念館2- »

50京の花街」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京の花街-祇園甲部3-:

« 根津美術館-建物と庭園- | トップページ | 京町家-堀野記念館2- »