« 京の棚田-越畑3- | トップページ | 古都鎌倉-明月院- »

2009年12月13日 (日)

古都鎌倉-円覚寺-

円覚寺(えんかくじ)
鎌倉幕府8代執権北条時宗により、開基された、
鎌倉五山二位の臨済宗・円覚寺派総本山。
境内の奥には、国宝の舎利殿を有する禅宗様の寺院です。

Kamakura12_11

参道を歩いていくと、大きな山門が見えてきます。
12月の2週目の訪れですが、今年はまだ紅葉がみれます。

Kamakura12_03

伽藍と紅葉、枝にこびりついた苔の群生が情緒的です。

Kamakura12_07_2

夢窓疎石作といわれている妙香池は、鏡紅葉が美しい。

Kamakura12_05

塔頭のひとつの境内の庭園には、木の根道に落葉した紅葉がみられます。

Kamakura12_06

やわらかい陽光を受けながら静かにたたずむ仏像は、こころが癒されますね。

*某写真撮影会東京支部に参加。
 12月12日円覚寺、明月院、稲村ガ崎を散策。
 晩秋の古都鎌倉を3回にわたり、ご紹介します。(1/3)*

---------------------------------------------
円覚寺(えんかくじ)
(場所)神奈川県鎌倉市山ノ内409
(交通)JR東日本横須賀線北鎌倉駅下車すぐ
---------------------------------------------
    ↓よろしければ、投票をお願いします!!。↓
人気ブログランキングへ                 にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ

|

« 京の棚田-越畑3- | トップページ | 古都鎌倉-明月院- »

68古都 鎌倉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古都鎌倉-円覚寺-:

« 京の棚田-越畑3- | トップページ | 古都鎌倉-明月院- »