« 京の維新5-伏見の酒蔵2- | トップページ | 京の維新7-御香宮神社2- »

2010年5月22日 (土)

京の維新6-御香宮神社1-

御香宮神社(ごこうのみやじんじゃ)
寺田屋や大倉酒造の酒蔵界わいから10分ほどで御香宮神社。

19gokounomiya1_2

伏見城の築城の際に、鬼門の守護神として置かれたこともあり、
伏見城の遺構ともいわれています。

19gokounomiya4

破風の奥には、まばゆい桃山時代の彫刻を色濃く残していますね。
豊臣から徳川の時代へ。
現存する社殿は徳川家によって寄進されたものです。

19gokounomiya3

維新の時代になると、鳥羽伏見の戦いにて薩摩藩の本陣となったところです。
新政府軍の薩摩藩は幕府軍と土方歳三率いる新選組に大勝。
建物は難を逃れています。
以降、戊辰戦争は、江戸へそして合津、函館へ。
維新の時代の転機となった場所でもありますね。
---------------------------------------------------
御香宮神社(ごこうのみやじんじゃ)
(場所)京都市伏見区南浜町247番地
(アクセス)京阪中書島駅から徒歩5分
---------------------------------------------------
  ↓よろしければ、投票をお願いします!!。↓
人気ブログランキングへ                 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ

|

« 京の維新5-伏見の酒蔵2- | トップページ | 京の維新7-御香宮神社2- »

56京の歴史風土」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京の維新6-御香宮神社1-:

« 京の維新5-伏見の酒蔵2- | トップページ | 京の維新7-御香宮神社2- »