« 京の維新2-寺田屋2- | トップページ | 京の維新4-伏見の酒蔵1- »

2010年5月17日 (月)

京の維新3-寺田屋3-

寺田屋(てらだや)
鳥羽伏見の戦いで、焼失した当時の寺田屋。
復元された建物で、その雰囲気は当時を偲ばせます。

17teradaya1

宿泊も可能な寺田屋。
京畳に、趣のある格子、和風のしつらえは、落ち着きます。

17teradaya2

建物内には、幕末から維新のさまざまなものが展示されています。
この行灯もそのひとつ。
階段を照らすとともに、部屋の明かりとしても。

17teradaya3

おりょうが駆け上がった階段。
この上がった左の部屋で、坂本龍馬が宿泊。
龍馬は、応戦し、負傷しながらも薩摩藩へ。
寺田屋遭難の事件です。
---------------------------------------------------
寺田屋(てらだや)
(場所)京都市伏見区南浜町263
(アクセス)京阪中書島駅から徒歩6分
---------------------------------------------------
  ↓よろしければ、投票をお願いします!!。↓
人気ブログランキングへ                 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ

|

« 京の維新2-寺田屋2- | トップページ | 京の維新4-伏見の酒蔵1- »

56京の歴史風土」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京の維新3-寺田屋3-:

« 京の維新2-寺田屋2- | トップページ | 京の維新4-伏見の酒蔵1- »