« 古都奈良-なら燈花会6- | トップページ | 8月も終わり、鴨川を眺めて。 »

2010年8月29日 (日)

トピックス!六本木ヒルズのネイチャー・センス展

都内、六本木ヒルズの美術館にて。
吉岡徳仁、篠田太郎、栗林隆。
日本の自然知覚力を考える3人のインスタレーション。
時代の先端を行くアートな世界を堪能。
美術館でありながら、各作品は自由に撮影できる展覧会です。

Sn1_2

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
This 作品 by 吉岡徳仁 is licensed under a Creative Commons 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 License.

Sn2

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
This 作品 by 吉岡徳仁 is licensed under a Creative Commons 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 License.

Sn3

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
This 作品 by 栗林隆 is licensed under a Creative Commons 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 License.

Sn4

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
This 作品 by 篠田太郎 is licensed under a Creative Commons 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 License.

Sensingnature

11月7日まで行われています。

---------------------------------------------------
森美術館(六本木ヒルズ森タワー53階)
(場所)東京都港区六本木6丁目10−1
(アクセス)日比谷線六本木駅
---------------------------------------------------
  ↓よろしければ、投票をお願いします!!。↓
人気ブログランキングへ                 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 京都情報へ

<インプレッション1!!>
約100人200展のアマチュアの写真展覧会。
都内のいろいろな風景、一瞬をとらえた作品展です。
8月28日「フォトINF展」をみて

<インプレッション2!!>
東京オリンピック(1964)や大阪万博(1970)以降、
高度経済成長期とともに生まれ、住まわれている住宅。
豊かな空間だったすまいも、時代の変化とともに。
そんな窮屈になった空間をただリフォームするだけでなく、
その家族に合わせて、こころが安らぐ空間をどう取り入れるか。
考えさせられます。
8月1日放映「ビフォーアフター」をみて
http://asahi.co.jp/beforeafter/takumi/imai-h.php

<トピックス1♪>
古都のあれこれホームページ 
京のこよみを更新しました。

<トピックス2♪>
古都のあれこれフォトスペース 
古都奈良 浮見堂を掲載しました。
<トピックス3♪>
Yahoo!カテゴリへ掲載されています。
トップ > 芸術と人文 > 視覚芸術、ビジュアルアート > 写真 > 個人の作品集 >風景と自然

|

« 古都奈良-なら燈花会6- | トップページ | 8月も終わり、鴨川を眺めて。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トピックス!六本木ヒルズのネイチャー・センス展:

« 古都奈良-なら燈花会6- | トップページ | 8月も終わり、鴨川を眺めて。 »