« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

都内のさくら2013 伏姫桜(ふせひめさくら) vol.08 

都内のさくら2013 伏姫桜(ふせひめさくら) vol.08

Guhouji1

市川市の真間山弘法寺へ

Guhouji2

老木ながらも、花を咲かせた伏姫桜(ふせひめさくら)

Guhouji4

上品な花が印象深く。

Guhouji3

---------------------------------------------------
◆真間山弘法寺(ままさんぐほうじ)
 千葉県市川市真間4-9-1
>>京成電鉄「市川真間」徒歩10分
---------------------------------------------------
<2013.3.24>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月30日 (土)

都内のさくら2013 五重塔 中山法華経寺 vol.07

都内のさくら2013 五重塔 中山法華経寺 vol.07

Nakayama1

”山門をくぐると、参道は桜のトンネルが続く”

Nakayama6

”その参道とつながる遠寿院も、ツバキと桜、脇の庭園に趣があります”

Nakayama2_2

”境内の桜と朱塗りの五重塔”

Nakayama3

”渡り廊下でつながる宝殿門あたりも満開の桜で包まれる”

Nakayama5

”五重塔の初重(一層目)より”

---------------------------------------------------
◆中山法華経寺(なかやまほけきょうじ)
 千葉県市川市中山2−10−1
>>京成電鉄「京成中山」徒歩10分
---------------------------------------------------
<2013.3.24>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月29日 (金)

都内のさくら2013 慈眼院 澤蔵司稲荷 vol.06

都内のさくら2013 慈眼院 澤蔵司稲荷 vol.06

Jigenin1

”善光寺坂の坂上の慈眼院(じげんいん)”

Jigenin2

”境内は桜で満開に”

Jigenin3

”小石川界隈でも随一のソメイヨシノにて”

Jigenin4

”松尾芭蕉の句碑 「一しぐれ 礫(つぶて)や降りて 小石川」はせを(芭蕉)”

Jigenin5

”澤蔵司稲荷は、神秘的な空気が漂います”

---------------------------------------------------
◆慈眼院(じげんいん)澤蔵司稲荷(たくぞうすいなり)
 文京区小石川三丁目17−12
>>地下鉄丸の内線「後楽園」徒歩10分
---------------------------------------------------
<2013.3.23>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月28日 (木)

都内のさくら2013 小石川界隈 vol.05

都内のさくら2013 小石川界隈 vol.05

文京区小石川界隈、善光寺坂の善光寺から伝通院へ、

Zenkouji1

”幸田露伴、徳田秋声ら文人が住んだ文京区小石川の善光寺坂”

Zenkouji2

”真っ赤な大きなツバキが印象深い”

Dentsuin1

”坂を上がったところの伝通院は徳川将軍家の菩提寺”

Dentsuin2

”境内には、家康の生母、於大(おだい)の方や千姫の墓所も、桜並木は、歴代上人の墓所より”

Dentsuin3_2

”花海棠(はなかいどう)が咲き始め”

---------------------------------------------------
◆善光寺(ぜんこうじ)
 文京区小石川三丁目17−8
>>地下鉄丸の内線「後楽園」徒歩10分
◆伝通院(でんづういん)
 文京区小石川三丁目14
>>地下鉄丸の内線「後楽園」徒歩10分
---------------------------------------------------
<2013.3.23>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月27日 (水)

都内のさくら2013 靖国神社 vol.04

都内のさくら2013 靖国神社 vol.04

Yasukuni1

”23日の靖国通り、桜並木が満開に”

Yasukuni2

”靖国神社は、花見で大勢の人の賑い”

Yasukuni3

”境内の参道の両脇に桜が並ぶ”

Yasukuni4

”木札がかかる桜も満開に”

Yasukuni5

”気象庁により東京の開花宣言に使われているソメイヨシノです”

---------------------------------------------------
◆靖国神社(やすくにじんじゃ)
 千代田区九段北3−1−1
>>地下鉄東西線・半蔵門線・都営新宿線「九段下」徒歩5分
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月26日 (火)

都内のさくら2013 紅枝垂とシモクレン vol.03

都内のさくら2013 紅枝垂とシモクレン vol.03

Chidorigahuchi1_2

”八重の紅枝垂れが咲き乱れ”

Chidorigahuchi2

”江戸時代から、江戸彼岸の園芸品種として親しまれて”

Chidorigahuchi3

”下向きに小さな八重の花を咲かせます”

Chidorigahuchi4_2

”シモクレンも満開に”

Chidorigahuchi5

”中国の宮廷から伝わった気品の高い樹木にて”

---------------------------------------------------
◆千鳥ヶ淵(ちどりがふち)
 千代田区北の丸公園1-1
>>地下鉄半蔵門線「半蔵門」徒歩10分
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月25日 (月)

都内のさくら2013 千鳥ヶ淵 駐日英国大使館 vol.02

都内のさくら2013 千鳥ヶ淵 駐日英国大使館 vol.02

Bet1

”駐日英国大使館前より、向い側は千鳥ヶ淵の桜並木が映る”

Bet2

”春めくマーガレットに”

Bet4

”館内の桜は満開”

Bet5

”外からの眺めでも、異国情緒漂います”

Bet6

”館前の桜は、1898年に外交官アーネスト・サトウにより植えられたものにて”

---------------------------------------------------
◆駐日英国大使館(ちゅうにちえいこくたいしかん)
 千代田区一番町1
>>地下鉄半蔵門線「半蔵門」徒歩10分
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月24日 (日)

都内のさくら2013 九段下の千鳥ヶ淵 vol.01

都内のさくら2013 九段下の千鳥ヶ淵 vol.01

2013年3月16日に開花した東京の桜は、3月22日に満開にて、

3月23日のさくら風景より。

Kudan1

”地下鉄の階段を上がると、九段下の牛ヶ淵”

Kudan2

”日本武道館への坂道より”

Kudan3

”その坂道から、千鳥ヶ淵方向を眺めて”

Kudan4

”ボートのりばの屋上からは、絶景にて”

Kudan5_2

”水面に張り出す桜の木々が、美しい”

---------------------------------------------------
◆日本武道館(にほんぶどうかん)
 千代田区北の丸公園2-3
>>地下鉄東西線「九段下」下車すぐ
◆千鳥ヶ淵(ちどりがふち)
 千代田区北の丸公園1−1 北の丸公園
>>地下鉄東西線「九段下」徒歩10分
---------------------------------------------------
*ホームページ「古都のあれこれフォトブック」~春めく花風景Ⅱ2013~を掲載中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月23日 (土)

京のさくら 名のある桜 5

京のさくら 名のある桜 5

5sakura1

勝持寺 西行桜 2012

”西行が出家したと伝わる大原野の通称「花の寺」、勝持寺、境内には400本の桜も”

5sakura2

法金剛院 待賢門院桜 2012

”関西花の寺十三番、通称「蓮の寺」、

「紅葉見て 君がためとや 時雨るらん 昔の秋の 色をしたひて」 、

西行とゆかりが深い寺院にて”

5sakura3

東寺 不二桜 2011

”東寺の五重塔と金堂の間にある樹齢120年の不二桜、

弘法大師の「不二のおしえ」から不二桜と名づけられています”

---------------------------------------------------
◆勝持寺(しょうじじ)
 京都市西京区大原野南春日町1194
>>阪急「東向日」より阪急バス「南春日町」下車徒歩20分
◆法金剛院(ほうこんごういん)
 京都市右京区花園扇野町
>>JR山陰線「花園」下車すぐ
◆東寺(とうじ)
  京都市南区九条町1
>>JR「京都」八条口から徒歩15分
---------------------------------------------------
*カテゴリー「15.京のうつろい-さくら-」を再構成して、掲載しています。*
*ホームページ「古都のあれこれフォトブック」~春めく花風景Ⅱ2013~を掲載しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月22日 (金)

京のさくら 嵯峨野かいわい 4

京のさくら 嵯峨野かいわい 4

春の散策には心地よい嵯峨野かいわいへ、

4sakura1

大覚寺のさくら 2011 (京のさくら28)

”中国の洞庭湖を模したといわれる庭湖(ていこ)、その池には天神島と菊ヶ島と庭湖石、

菊ヶ島の野菊を器に生けたことが、いけばなの発祥地と伝わる、

華道の嵯峨御流(ごりゅう)の総司所”

4sakura2

大覚寺のさくら 2011 (京のさくら28)

”放生池は、静かな湖面にて、湖畔の桜並木が上品にて”

4sakura3

鎮守のさくら 2011

”のどかな風景が広がる嵯峨野のさくらは、グランドの少年サッカーを見守る”

---------------------------------------------------
◆旧嵯峨御所大覚寺門跡(きゅうさがごしょだいかくじもんぜき)
 京都市右京区嵯峨大沢町4
>>京都バス「大覚寺前」下車
◆旧嵯峨御所大覚寺門跡(きゅうさがごしょだいかくじもんぜき)
 京都市右京区嵯峨大沢町4
>>京都バス「大覚寺前」下車
◆嵯峨野 広沢池(ひろさわのいけ)
  京都市右京区嵯峨野
>>京都バス「広沢池前」下車
---------------------------------------------------
*カテゴリー「15.京のうつろい-さくら-」を再構成して、掲載しています。*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月21日 (木)

京のさくら 瓦(かわら) 3

京のさくら 瓦(かわら) 3

瓦屋根とさくらの風景も美しい、

3sakura1

上品蓮台寺のさくら 2011 (京のさくら29)

”境内に子院が十二坊営まれたことから「十二坊」とよばれる隠れたさくらの名所にて”

3sakura2

本法寺三重の塔のさくら 2011 (京のさくら31)

”本阿弥光悦の三巴の庭で知られる本法寺、本阿弥家の菩提寺としても知られ、

本阿弥一族や長谷川等伯の墓もある”

3sakura3

京都御所 左近の桜 2011 (京のさくら23)

”紫宸殿の南庭、左近の桜(東方)、右近の橘(西方)が植えられている”

---------------------------------------------------
◆上品蓮台寺(じょうぼんれんだいじ)
 京都市北区紫野十二坊町33-1
>>市バス206系統「千本北大路」下車3分
◆本法寺(ほんぽうじ)
 京都市上京区小川通寺之内上ル本法寺前町617
>>地下鉄烏丸線「鞍馬口」徒歩15分
◆京都御所 紫宸殿 (きょうとごしょ ししんでん)
  京都市上京区京都御苑3
>>地下鉄「今出川」徒歩5分
---------------------------------------------------
*カテゴリー「15.京のうつろい-さくら-」を再構成して、掲載しています。*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月20日 (水)

京のさくら 川のある風景 2

京のさくら 川のある風景 2

水辺の桜並木も、雅(みやび)なシーンに出会えます。

2sakura1

鴨川、三条大橋の夕暮れ 2010 (京のさくら20)

”徳川家康により定められた東海道五十三次の起点「三条大橋」を四条大橋より”

2sakura2

夷川水力発電所とさくら 2011 (京のさくら35)

”大正3年(1914年)に建設された水力発電所は、今も現役、S型チューブラ水車で300KWを出力する”

2sakura3

哲学の道とさくらのトンネル 2011 (京のさくら30)

”「人は人 吾はわれ也 とにかくに 吾行く道を 吾は行くなり」

哲学者西田幾多郎(きたろう)らが散策したことで名づけられた哲学の道。

かほくの長楽寺、京都の妙心寺霊雲院と鎌倉の東慶寺の3ヵ所に眠る。”

---------------------------------------------------
◆三条大橋(さんじょうおおはし)
京都市中京区三条通河原町東入中島町110
>>京阪電車「京阪三条」すぐ
◆夷川水力発電所(えびすかわすいりょくはつでんしょ)
京都市左京区聖護院蓮華蔵町
>>京阪電車「神宮丸太町」5分
◆哲学の道(てつがくのみち) 京都市左京区浄土寺石橋町
>>市バス「銀閣寺前」または「永観堂前」下車
---------------------------------------------------
*カテゴリー「15.京のうつろい-さくら-」を再構成して、掲載しています。*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月19日 (火)

京のさくら 嵐山かいわい 1

京のさくら 嵐山かいわい 1

京のさくら風景セレクション、しばし、見所をみつめます。

1sakura1

嵐山渡月橋とさくら 2010 (京のさくら5)

”鎌倉時代、満月の夜に、亀山上皇が「くまなき月の渡るに似る」として渡月橋と称したと伝わる”

1sakura2

渡月橋と嵯峨野かいわい 2010 (京のさくら15)

”嵯峨の虚空蔵さんとして知られる法輪寺から、渡月橋を眺めて”

1sakura3

天龍寺の枝垂れさくらと比叡山 2010 (京のさくら3)

”京都五山第一位、足利尊氏開基、夢窓疎石開山。

元治元年、「蛤御門の変(禁門の変)」では長州軍の陣営となり、伽藍は焼失、

その後、復興をした臨済宗の禅寺、天龍寺の境内の枝垂れさくらの木の下から”

---------------------------------------------------
◆渡月橋(とげつきょう) 京都市右京区嵯峨中ノ島町
>>阪急「嵐山駅」徒歩10分
◆法輪寺(ほうりんじ) 京都市西京区嵐山虚空蔵山町68
>>阪急「嵐山駅」徒歩10分
◆天龍寺(てんりゅうじ)京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
>>京福電鉄「嵐山駅」すぐ
---------------------------------------------------
*カテゴリー「京のさくら」を再構成して、掲載しています。*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月18日 (月)

古都鎌倉 ヒマラヤユキノシタ 大巧寺

古都鎌倉 ヒマラヤユキノシタ 大巧寺

春めく鎌倉の春、

Daikouji1

大巧寺では、下草のヒマラヤユキノシタ、

Daikouji2

可憐な花が美しく、

Honkakuji1

本覚寺では、河津桜が満開にて、

Honkakuji2

春の訪れを感じます。

---------------------------------------------------
大功寺 (だいこうじ)
(場所)鎌倉市小町1-9-28
本覚寺 (ほんかくじ)
(場所)鎌倉市小町1-12-12
(交通)JR横須賀線「鎌倉駅」徒歩10分
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月17日 (日)

古都鎌倉 河津桜 円覚寺

古都鎌倉 河津桜 円覚寺

Enkakuji2

白梅が満開の円覚寺、

Enkakuji1

境内の絶壁には、河津桜も春の訪れを告げて、

Enkakuji3

可憐な花を咲かせています。

---------------------------------------------------
円覚寺 (えんかくじ)
(場所)鎌倉市鎌倉市山ノ内409
(交通)JR横須賀線「北鎌倉駅」すぐ
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月16日 (土)

古都鎌倉 梅 東慶寺

古都鎌倉 梅 東慶寺

Toukeiji1

東慶寺の境内を円覚寺より、

Toukeiji2

参道の両脇の梅が満開、

Toukeiji3

春が近づき、暖かい日が続く、

Toukeiji4

古都鎌倉の冬から春へ、しっとりとした風情にて。

---------------------------------------------------
東慶寺(とうけいじ)
(場所)神奈川県鎌倉市山ノ内1367
(交通)JR「北鎌倉」下車徒歩約5分
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月15日 (金)

古都近江 湖岸緑地 安曇川浜園地

古都近江 湖岸緑地 安曇川浜園地

Adogawa1

湖岸緑地の安曇川浜園地、

Adogawa2

冬の琵琶湖の風景より。

---------------------------------------------------
湖岸緑地 安曇川浜園地(あどがわはまえんち)
(場所)高島市安曇川町北舟木
(アクセス)JR湖西線「安曇川」徒歩20分
---------------------------------------------------

*当サイトへ、いつも訪れていただき、有難うございます。 mi *

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月14日 (木)

古都近江 近江富士 西教寺3

古都近江 近江富士 西教寺3

3saikyoji1

一刀彫の彫刻など、当時の技術の高さ、

3saikyoji2

穴太衆(あのうしゅう)による石積み、穴太積(あのうづみ)など職人技術の高さを感じます。

3saikyoji3

美しい屋並みも、眼下には琵琶湖と、左の奥には、うっすらと近江富士(三上山)も。

---------------------------------------------------
西教寺(さいきょうじ)
(場所)大津市坂本5丁目13-1
(アクセス)京阪石山坂本線坂本駅から江若バス西教寺バス停すぐ
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月13日 (水)

古都近江 琵琶湖 西教寺2

古都近江 琵琶湖 西教寺2

2saikyoji4

本堂は、入母屋造りの本瓦葺、風格のある造り、

2saikyoji2

その奥には客殿、伏見城の旧殿を移したものといわれる杮葺(こけらぶき)の屋根も

美しい伽藍が佇む境内です。

2saikyoji3_2

その境内からは、遠く琵琶湖が見渡せる風景にて。

---------------------------------------------------
西教寺(さいきょうじ)
(場所)大津市坂本5丁目13-1
(アクセス)京阪石山坂本線坂本駅から江若バス西教寺バス停すぐ
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月12日 (火)

古都近江 明智光秀 西教寺1

古都近江 明智光秀 西教寺1

古都保存法の歴史的風土特別保存地区より、大津の西教寺へ、

1saikyoji1

坂本城主明智光秀により、坂本城より移築したと伝わる総門

1saikyoji2

参道脇には、小院が並びそれぞれ趣きのある前庭にて、

1saikyoji3

静寂した境内に、洗練された庭と建物が印象深く。

---------------------------------------------------
西教寺(さいきょうじ)
(場所)大津市坂本5丁目13-1
(アクセス)京阪石山坂本線坂本駅から江若バス西教寺バス停すぐ
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月11日 (月)

古都 歴史的風土 古都保存法

古都 歴史的風土 古都保存法

古都における歴史的風土の保存に関する特別措置法、通称、「古都保存法」、

国で指定されている地域は、京都市、奈良市、鎌倉市、天理市、橿原市、桜井市、

奈良県生駒郡斑鳩町、同県高市郡明日香村、逗子市及び大津市の10市町村から、

Higasiyama

比叡山から大文字山までの東山の稜線が続く京都市

Nigatudou

生駒山方向の山並み、興福寺の五重塔の奈良市、

Inamuragasaki

富士山を遠くに、相模湾、海に面する鎌倉市、

いずれも美しい歴史的風土を形成する古都の風景より。

---------------------------------------------------
京都市 賀茂川河川敷   京都市北区小山北玄以町
奈良市 東大寺二月堂 奈良市雑司町406−1
鎌倉市 安国論寺    鎌倉市大町4丁目4−18
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月10日 (日)

都内の風景  春めく草花だより

都内の風景  春めく草花だより

Koriyanagi

やわらかい春の陽射しに輝くコリヤナギ、

Kokenosaku

地肌のコケの朔(さく)も美しく、胞子の詰まった胞子嚢(ほうしのう)も、

Hukinotou

樹木の根の隙間から蕗(ふき)の薹(とう)に、

Tsukushi

ツクシも顔を出して、春を呼んでいます。

---------------------------------------------------
向島百花園(むこうじまひゃっかえん)
(場所)東京都墨田区東向島三丁目
(アクセス)東武亀戸線「曳舟駅」徒歩約10分
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 9日 (土)

芭蕉十哲 落柿舎 嵯峨野路

芭蕉十哲 落柿舎 嵯峨野路

何度訪れても変わらぬ嵯峨野の落柿舎の前より、

Rakushisha1

芭蕉十哲(ばしょうじってつ)のひとり向井去来(むかいきょらい)の隠棲地にて、

Rakushisha2

俳人、松尾芭蕉が「嵯峨日記」を記した場所として知られています。

---------------------------------------------------
落柿舎(らくししゃ)
(場所)右京区嵯峨小倉山緋明神町2
(アクセス)JR山陰線「嵯峨嵐山」から徒歩20分
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 8日 (金)

京の道 愛宕神社一の鳥居 嵯峨野路

京の道 愛宕神社一の鳥居 嵯峨野路

Hiranoya1

愛宕念仏寺から下る旧街道の先に愛宕神社の一の鳥居がみえ、

Hiranoya2

その一の鳥居には、400年の歴史がある茶店「平野屋」、

Hiranoya3

茅葺屋根と瓦屋根が連なる重要伝統的建造物保存地区の嵯峨鳥居本は、

天龍寺、嵐山渡月橋まで続く嵯峨野路の起点にて。

---------------------------------------------------
愛宕神社一の鳥居 鮎司 平野屋(ひらのや)
(場所)右京区嵯峨鳥居本仙翁町16
(アクセス)京都バス「鳥居本」下車すぐ
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 7日 (木)

京の古寺 石像千二百羅漢 愛宕念仏寺4

京の古寺 石像千二百羅漢 愛宕念仏寺4

4otagi1

山の中腹まで羅漢さんが佇む寺院にて、

4otagi5_2

「石像千二百羅漢」その名の通り、千二百体の羅漢さんの存在感、

4otagi3

余韻を感じながら、朱塗りの愛宕念仏寺の山門より。

---------------------------------------------------
愛宕念仏寺(おたぎねんぶつじ)
(場所)右京区嵯峨鳥居本深谷町2-5
(アクセス)京都バス「おたぎでら前」下車すぐ
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 6日 (水)

京の古寺 羅漢さん2 愛宕念仏寺3

京の古寺 羅漢さん2 愛宕念仏寺3

3otagi1

石像千二百羅漢に語りかけられるような、

3otagi2

一体、一体が豊かな表情にて、

3otagi3

中には、楽しいものも。

---------------------------------------------------
愛宕念仏寺(おたぎねんぶつじ)
(場所)右京区嵯峨鳥居本深谷町2-5
(アクセス)京都バス「おたぎでら前」下車すぐ
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 5日 (火)

京の古寺 石像千二百羅漢 愛宕念仏寺2

京の古寺 石像千二百羅漢 愛宕念仏寺2

本尊は、千手観音。平安時代、東山区松原に建立も、鴨川の洪水で流されて、

2otagi1

叡山の僧、阿闍梨伝燈大法師千観内供(せんかんないぐ)により再興され、延暦寺の末寺となり、

2otagi2

鎌倉時代の本堂を保存するため、大正時代に嵯峨のこの地へ移された、

2otagi3

境内の山腹に並ぶ石像千二百羅漢で知られるところにて。

---------------------------------------------------
愛宕念仏寺(おたぎねんぶつじ)
(場所)右京区嵯峨鳥居本深谷町2-5
(アクセス)京都バス「おたぎでら前」下車すぐ
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 4日 (月)

京の古寺 羅漢さん 愛宕念仏寺1

京の古寺 羅漢さん 愛宕念仏寺1

1otagi1

嵯峨野の愛宕念仏寺(おたぎねんぶつじ)へ

1otagi2

羅漢さんで知られる寺院にて、

1otagi3

その表情に、こころ安らぐ。

---------------------------------------------------
愛宕念仏寺(おたぎねんぶつじ)
(場所)右京区嵯峨鳥居本深谷町2-5
(アクセス)京都バス「おたぎでら前」下車すぐ
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 3日 (日)

都内の風景 カンヒサクラ 小石川植物園3

都内の風景 カンヒサクラ 小石川植物園3

3koishikawa1

2分咲きのカンヒサクラより、

3koishikawa2

毎年、迫力のあるサクラが見られます。

3koishikawa3

---------------------------------------------------
小石川植物園(こいしかわしょくぶつえん)
(場所)文京区白山三丁目7番1号
(交通)JR水道橋駅徒歩20分
---------------------------------------------------
(撮影2013年2月24日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 2日 (土)

都内の風景 コゲラ 小石川植物園2

都内の風景 コゲラ 小石川植物園2

2koishikawa1

冬空のメタセコイアより、

2koishikawa2

耳を澄ませば、コツコツと響く音、

2koishikawa4

数十メートル先のコナラの幹に止まるキツツキ科のコゲラ、

2koishikawa5

木の枝をつつきながら、幹から枝先へ。

---------------------------------------------------
小石川植物園(こいしかわしょくぶつえん)
(場所)文京区白山三丁目7番1号
(交通)JR水道橋駅徒歩20分
---------------------------------------------------
(撮影2013年2月24日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 1日 (金)

春めく花風景 梅園 小石川植物園1

春めく花風景 梅園 小石川植物園1

1koishikawa1

小石川植物園も見頃にて、

1koishikawa3

色鮮やかに、咲いています。

1koishikawa4

故郷の錦とよばれる品種の梅も満開にて、

1koishikawa5

薄いピンクの八重の花びら、大輪の花を咲かせて。

---------------------------------------------------
小石川植物園(こいしかわしょくぶつえん)
(場所)文京区白山三丁目7番1号
(交通)JR水道橋駅徒歩20分
---------------------------------------------------
(撮影2013年2月24日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »