« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月31日 (火)

大晦日 大祓式 下鴨神社

大晦日 大祓式 下鴨神社

今日の下鴨神社より

Oharae4

井戸の上に建つ井上社 御手洗社(みたらししゃ) 災難厄除けの神様

みたらし団子の発祥の地としても

Oharae1

2013年12月31日午後3時にとり行われた神事 大祓式(おおはらえしき)

Oharae2

その人の身代わりに 人の形をした札を 川へ流す

Oharae3

一年の厄を取り払う ひとときにて

---------------------------------------------------
◆下鴨神社(しもがもじんじゃ)
 京都市左京区下鴨泉川町59
>>京阪電車「出町柳」下車徒歩約10分
---------------------------------------------------

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

目次 古都のあれこれblog2013 総集編3

目次 古都のあれこれblog2013 総集編3

主に月ごとに掲載した記事より

  1月 京丹波

  2月 二尊院

  3月 愛宕念仏寺

  4月 建仁寺

  5月 延暦寺

  6月 赤山禅院

  7月 三千院

  8月 伊根舟屋

  9月 宝泉院

  10月 琉璃光院

  11月 葛川明王院

  12月 日光東照宮

3soushu1

「琉璃光院の山門欄間」 2013/05/05

*掲載した記事数 1,886件、 写真枚数は 6,311枚 となりました。

  一年間 訪れて頂き 有難うございました。

  では、よいお年を お迎えくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月30日 (月)

古都近江 夕暮れ 湖北

オオワシ、コハクチョウ、オオヒシクイ、マガンなど数百羽の野鳥が見られる

今日の湖北みずどりステーションより

01kohoku2_2

「山郷へ」 2013/12/30/16:43

今年も あと1日です。

01kohoku1

「琵琶湖夕暮」 2013/12/30/16:49

雪が残る琵琶湖畔の夕暮れより 竹生島を眺めながら

---------------------------------------------------
◆湖北みずどりステーション
 滋賀県長浜市湖北町今西1731−1
>>北陸自動車道長浜IC 車で約20分
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京の風景 古都のあれこれblog2013 総集編2

京の風景 古都のあれこれblog2013 総集編2

2soushu1

「嵯峨野の田園風景」 2013/08/18

2soushu2

「宇治田原の茶畑」 2013/08/17

2soushu3

「伊根の舟屋集落」 2013/05/04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月29日 (日)

叡山界隈 古都のあれこれblog2013 総集編1

叡山界隈 古都のあれこれblog2013 総集編1

<今年掲載した叡山界隈の寺院より>

  叡山界隈 vol.01-03 2013/05/21

  延暦寺 vol.04-12 2013/05/24

  赤山禅院 vol.13-20 2013/06/05

  三千院 vol.21-42 2013/06/17

  実光院 vol.43-47 2013/07/29

  宝泉院 vol.48-56 2013/09/09

  蓮華寺 vol.57 2013/09/21

  琉璃光院 vol.58-75 2013/09/22

  葛川明王院 vol.76-82 2013/11/06

1soushu1

「三千院 往生極楽院」 2013/05/02

1soushu2

「琉璃光院の青もみじ」 2013/05/05

1soushu3

「宝泉院の額縁庭園」 2013/05/02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月28日 (土)

寛永寺 東叡山 叡山界隈

寛永寺 東叡山 叡山界隈

2kaneiji1

歌川広重(安藤広重)の江戸百景にも記されている上野の寛永寺

2kaneiji2

東の比叡山を意味する東叡山 天台宗の東の関東総本山 

2kaneiji3

にぎやかな上野公園と少し離れ 静かな境内に

---------------------------------------------------
◆寛永寺(かんえいじ)
 台東区上野桜木1−14−11
>>JR「上野駅」徒歩10分
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月27日 (金)

上野東照宮 権現造 東照宮vol.12

上野東照宮 権現造 東照宮vol.12

1kaneiji1

上野にある上野東照宮

拝殿、幣殿(石の間)、本殿の三つの部屋からなる権現造(ごんげんづくり)

1kaneiji2

組物の極彩色も 色鮮やか

1kaneiji3

日光東照宮に劣らず その美しさに

---------------------------------------------------
◆上野東照宮(うえのとうしょうぐう)
 台東区上野9−88
>>JR「上野駅」徒歩5分
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月26日 (木)

輪王寺 家光 東照宮vol.11

輪王寺 家光 東照宮vol.11

徳川家康の豪華絢爛な東照宮に対し 厳かな雰囲気の輪王寺

8nikko1

家光自身が家康の華やかさを越えないようにしたとも

8nikko2

そのくすんだ色合いや装飾は 重々しい不気味さが漂う

8nikko3

家光の霊廟への扉 東照宮と全く異なる空気

作家の恩田陸さん 旅エッセイの中で”霊柩車”と表現 なるほど。

(参考読み物)

隅の風景 恩田 陸 新潮文庫 2013.11刊行

---------------------------------------------------
◆輪王寺(りんおうじ)
 栃木県日光市山内2300
>>東武日光線「東武日光駅」バス10分
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月25日 (水)

輪王寺 徳川御三家 東照宮vol.10

輪王寺 徳川御三家 東照宮vol.10

7nikko1

徳川三代将軍 徳川家光の廟所(びょうしょ) 輪王寺

7nikko2

林立する315基の灯籠が印象深く

7nikko3

拝殿の手前 大きな3基は徳川御三家(尾張・紀州・水戸)の寄進にて

---------------------------------------------------
◆輪王寺大猷院 (りんおうじたいゆういん)
 栃木県日光市山内2300
>>東武日光線「東武日光駅」バス10分
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月24日 (火)

日光東照宮 伽藍 東照宮vol.09

日光東照宮 伽藍 東照宮vol.09

10nikko1

三基の神輿が納められている神輿舎

10nikko2

鼓楼と鐘楼が一対となっている鼓楼

10nikko3

小浜藩主酒井忠勝により奉納された五重塔

徳川家康の威厳を象徴するような 重厚な装飾伽藍が佇む

---------------------------------------------------
◆日光東照宮(にっこうとうしょうぐう)
 栃木県日光市山内2301
>>東武日光線「東武日光駅」バス10分
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月23日 (月)

日光東照宮 装飾 東照宮vol.08

日光東照宮 装飾 東照宮vol.08

9nikko3

拝殿の破風

9nikko5

拝殿の組物

9nikko2

透塀

9nikko1

その透塀で囲まれるように 本殿、石の間、拝殿からなる御本社

漆塗り、極彩色、飾り金具と屋根から土台まで ほどこされた装飾が美しい

---------------------------------------------------
◆日光東照宮(にっこうとうしょうぐう)
 栃木県日光市山内2301
>>東武日光線「東武日光駅」バス10分
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月22日 (日)

日光東照宮 三猿 東照宮vol.07

日光東照宮 三猿 東照宮vol.07

もっとも知られる定番スポットへ

6nikko1

神厩舎の三猿(さんざる)

6nikko2

「見ざる」

6nikko3

「言わざる」

6nikko4

「聞かざる」

三匹それぞれ見ると 表情豊かです

---------------------------------------------------
◆日光東照宮(にっこうとうしょうぐう)
 栃木県日光市山内2301
>>東武日光線「東武日光駅」バス10分
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月21日 (土)

日光東照宮 眠り猫 東照宮vol.06

日光東照宮 眠り猫 東照宮vol.06

5nikko1

境内には、数々の壮麗な彫刻群

5nikko2

精巧な技術に 見入るひとときに

5nikko5

名工 左甚五郎(ひだりじんごろう)の眠り猫 祇園祭の鯉山の鯉でも知られる

5nikko4

眠り猫の裏側には 雀の遊ぶ姿 その意味は奥が深く

---------------------------------------------------
◆日光東照宮(にっこうとうしょうぐう)
 栃木県日光市山内2301
>>東武日光線「東武日光駅」バス10分
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月20日 (金)

日光東照宮 唐門 東照宮vol.05

日光東照宮 唐門 東照宮vol.05

4nikko1

東照宮本殿の正門に位置する唐門

4nikko3

柱、扉には寄木細工の荘厳な装飾が施され

4nikko2

扉上部には 4列27体の彫刻 今にも動き出しそうな行列

4nikko5

一本のケヤキから削られたと思えない精巧な彫刻の堪能を

4nikko4

陽明門は、平成25年6月26日から6年かけての工事中にて

都内の新国立競技場の竣工の頃には、お目見えに。

---------------------------------------------------
◆日光東照宮(にっこうとうしょうぐう)
 栃木県日光市山内2301
>>東武日光線「東武日光駅」バス10分
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月19日 (木)

日光東照宮 本殿 東照宮vol.04

日光東照宮 本殿 東照宮vol.04

「日光見ずして結構と言うなかれ」

3nikko1

徳川家康を神格化した東照大権現(とうしょうだいごんげん)を祀る東照宮

3nikko3

平成25年3月31日に改修工事を終えたばかり 漆や極彩色で蘇る 絢爛豪華な装飾

3nikko4

境内には 500あまりの彫刻 動き出しそうな真っ白な霊獣も

3nikko5

徳川家康の霊廟への参道から 連なる建築群が美しい

---------------------------------------------------
◆日光東照宮(にっこうとうしょうぐう)
 栃木県日光市山内2301
>>東武日光線「東武日光駅」バス10分
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月18日 (水)

二荒山神社 拝殿 東照宮vol.03

二荒山神社 拝殿 東照宮vol.03

2nikko5

奈良時代 勝道上人の開基 山内は中禅寺湖に中宮祠 男体山に奥宮

伊勢神宮に次ぐ広さを誇る

2nikko7

本殿と拝殿 装飾の少ない素朴な朱塗りの伽藍に 入母屋の屋根が印象深く

2nikko8

石灯籠が並ぶ上新道 静寂した杉木立を通り抜け 東照宮へ

---------------------------------------------------
◆二荒山神社(ふたらさんじんじゃ)
 栃木県日光市山内2307
>>東武日光線「東武日光駅」バス10分
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月17日 (火)

二荒山神社 神橋 東照宮vol.02

二荒山神社 神橋 東照宮vol.02

2nikko1

秋風が 神橋の上を 駆け抜ける

2nikko2

中禅寺湖、華厳の滝 流れてきた荒々しい水流も

2nikko3

神橋の下では その流れが穏やかになる

2nikko4

その神秘を感じながら

---------------------------------------------------
◆二荒山神社(ふたらさんじんじゃ)
 栃木県日光市山内2307
>>東武日光線「東武日光駅」バス10分
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月16日 (月)

日光の社寺 世界遺産 東照宮vol.01

日光の社寺 世界遺産 東照宮vol.01

1nikko1

日光東照宮 日光二荒山神社 日光山輪王寺の二社一寺

1nikko2

1999年に世界遺産に登録

1nikko3

全国から多くの人が訪れる東照宮 夏の暑さが残る初秋の訪れにて

---------------------------------------------------
◆日光東照宮(にっこうとうしょうぐう)
 栃木県日光市山内2301
>>東武日光線「東武日光駅」バス10分
---------------------------------------------------
*2013.09.14の訪れ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月15日 (日)

古都鎌倉 コウテイダリア 瑞泉寺

古都鎌倉 コウテイダリア 瑞泉寺

3zuisen1

紅葉の落葉の頃から サザンカが咲き始め

3zuisen2

長い茎の先に花を咲かせる コウテイダリア

3zuisen3

色鮮やかな 千両の実

3zuisen4

足元には 小さなコギク 花模様も 深まる秋から冬へ。 

---------------------------------------------------
◆瑞泉寺(ずいせんじ)
  鎌倉市二階堂710
>>JR「鎌倉」よりバス10分     
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月14日 (土)

古都鎌倉 晩秋2 覚園寺

古都鎌倉 晩秋2 覚園寺

2kakuonji1

毎年、こじんまりとした庭園に彩のよい紅葉が色づく

2kakuonji2

紅葉の葉がきれいな覚園寺

2kakuonji3

深まる秋を感じつつ。 

---------------------------------------------------
◆覚園寺(かくおんじ)
 神奈川県鎌倉市二階堂421
>>JR「鎌倉」からバス「大塔宮」下車 徒歩約10分
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月13日 (金)

古都鎌倉 晩秋 瑞泉寺

鎌倉の紅葉 晩秋 瑞泉寺

鎌倉の紅葉は、12月中旬まで楽しめる

1zuisen1

瑞泉寺へ向かう道より

1zuisen2

境内の山紅葉 もこもこと ほどよく見ごろにて

1zuisen3

梅林の冬の装いとは 対照的に

1zuisen4

ふわりと浮かぶ もみじの葉 これから紅葉するものも。

---------------------------------------------------
◆瑞泉寺(ずいせんじ)
  鎌倉市二階堂710
>>JR「鎌倉」よりバス10分     
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月12日 (木)

古都鎌倉 晩秋 覚園寺

古都鎌倉 晩秋 覚園寺

1kakuonji1

鎌倉宮の住宅地の水路を眺めて 近くの覚園寺へ

1kakuonji2

その覚園寺の天水受 覗きこむと 紅葉の映り込みが美しい

1kakuonji5

落葉がはじまり サザンカの花びらも

1kakuonji4

晩秋の訪れ 覚園寺の境内より

---------------------------------------------------
◆覚園寺(かくおんじ)
 神奈川県鎌倉市二階堂421
>>JR「鎌倉」からバス「大塔宮」下車 徒歩約10分
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月11日 (水)

都内の風景 国立競技場2 National Stadium

都内の風景 国立競技場2 National Stadium

2ns1

天然芝の美しいサッカーグラウンド

訪れた試合J1昇格プレーオフ 試合前のウォーミングアップも

テレビ映像では味わえない 興味深いJリーガーの練習に見入ります

2ns2

数々の名勝負を映し出してきた電光掲示板

この試合で映し出された映像は、京都サンガが徳島ヴォルティスに、

セットプレーからのヘディングシュート、カウンターからの裏への飛び出し速攻、

2失点という悪夢

2ns3

大屋根のかかるメインスタンド 手前椅子の下 植木鉢のようなドリンク置場に

紙コップのソフトドリンクを差し込みながら ただ試合中は 飲む余裕はありません

2ns4

バックスタンド上部の東京オリンピックの聖火台は 建物のシンボル

数々の名勝負を 見守っているような

2ns5

メインスタンド正面入口の上部には 1964年東京オリンピックの全競技の優勝者の銘板

語り継がれる選手の名前がずらりと

新国立競技場は2019年完成予定

2019年ラグビーワールドカップや2020年の東京オリンピック・パラリンピックのメイン会場に使われる予定

Vortis

最後に 徳島ヴォルティスの歓喜より

昇格を逃したサンガサポーターの 拍手で祝福する様子も 感動的にて

---------------------------------------------------
◆国立霞ヶ丘陸上競技場(こくりつかすみがおかりくじょうきょうぎじょう)
 東京都新宿区霞ヶ丘町10番2号
>>JR総武線「千駄ヶ谷」徒歩5分
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月10日 (火)

都内の風景 国立競技場 National Stadium

都内の風景 国立競技場 National Stadium

1964年に建設された東京オリンピックのメイン会場も、

2020年の東京オリンピックのメイン会場として、新国立競技場へと生まれ変わる

1ns1

千駄ヶ谷から東京体育館の広場を横切り、見えてくる国立競技場

新国立競技場計画案では 全天候型開閉式の屋根の側面が弓なりにかかる

1ns2

現在のメインスタンド中央部の正門 記念撮影に訪れる人も ちらほらと

1ns3

メインスタンドの南側 代々木門方向を眺めて 樹木に包まれるように

1ns4

バックスタンド側入り口の青山門 交差点からはダイナミックな容姿

道路から 東京オリンピックの聖火台 中央に見える

1ns5

メインスタンド北側の千駄ヶ谷門 遠くにNTTドコモ代々木ビル 紅葉する風景とともに

訪れたときは サッカーのホーム側スタンド入口として そして内部のスタジアムへ

---------------------------------------------------
◆国立霞ヶ丘陸上競技場(こくりつかすみがおかりくじょうきょうぎじょう)
 東京都新宿区霞ヶ丘町10番2号
>>JR総武線「千駄ヶ谷」徒歩5分
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 9日 (月)

トピックス J1昇格プレーオフ2013 京都サンガF.C.

トピックス J1昇格プレーオフ2013 京都サンガF.C.

2013年のJ1昇格プレーオフ 2013.12.08

京都サンガF.C.×徳島ヴォルティス 0-2

京都サンガは、好機を再三つくるも攻めきれず、徳島ヴォルティスは四国初のJ1昇格へ。

来年こそは、必昇を。

Sanga1

新国立競技場の建設のため、解体される現国立競技場は見納めに

Sanga2

メインスタンド側から 東京オリンピックの聖火台と

Sanga4

平等院、金閣寺をモチーフにした鳳凰と不死鳥 ゼッケン12番のサポーターの皆さん

Sanga5

2万3千人の観客の中、白熱した試合展開にて。

---------------------------------------------------
◆国立霞ヶ丘陸上競技場(こくりつかすみがおかりくじょうきょうぎじょう)
 東京都新宿区霞ヶ丘町10番2号
>>JR総武線「千駄ヶ谷」徒歩5分
---------------------------------------------------

(リンク)京都サンガF.C.オフィシャルサイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 8日 (日)

三渓園の紅葉 聴秋閣

三渓園の紅葉 聴秋閣(ちょうしゅうかく)

3sankei1

上洛した徳川家光の命により、佐久間将監(さくましょうげん)が二条城内に、

その建物を春日局が賜り、江戸稲葉候邸内に移され、

大正11年に三渓園に移された建物にて

3sankei2

移築された聴秋閣のまわりは、山紅葉やススキ

3sankei3

二層の書院造 質素ながら繊細な意匠

3sankei4

山の沢から水が流れ込む入り口部分

当時は 舟が横付けできるように 池に面して建てられていたとも。

---------------------------------------------------
◆横浜三渓園(よこはまさんけいえん)
  横浜市中区本牧三之谷58−1
>>JR京浜東北線「根岸」よりバス10分     
---------------------------------------------------
*2013.11.24の訪れ*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 7日 (土)

横浜三渓園の紅葉 旧燈明寺三重塔

横浜三渓園の紅葉 旧燈明寺三重塔

古都の風情が残る横浜三渓園の紅葉だより

五重塔の海住山寺や笠置寺の虚空蔵菩薩磨崖仏、

海住山寺の十一面観音菩薩信仰など古代信仰の霊地でも知られる

そのような文化圏にあった旧燈明寺

1sankei1

廃寺の際に横浜三渓園に移築され、

その時代を今に伝える室町時代の遺構、旧燈明寺三重塔から

1sankei2

大池は木津川の河川敷を彷彿とさせる 桜の紅葉

1sankei3

今は 園内を訪れる人に親しまれている 三渓園のシンボルにて

1sankei5

その丘の上から 三重塔が眺める風景は 1988年に5年かけて移築された旧燈明寺本堂

1sankei6

秋空の日差しを浴びながら 波立つような紅葉も 美しい

---------------------------------------------------
◆横浜三渓園(よこはまさんけいえん)
  横浜市中区本牧三之谷58−1
>>JR京浜東北線「根岸」よりバス10分     
---------------------------------------------------
*2013.11.24の訪れにて*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 6日 (金)

横浜三渓園の紅葉 三重塔と五重塔 木津川加茂

横浜三渓園の紅葉 三重塔と五重塔 木津川加茂

京都と奈良の中間に位置する冬の木津川の山間より

Kizu1  

かつては後醍醐天皇が鎌倉幕府討幕のために挙兵した元弘の乱の場所としても知られる

笠置寺の山頂から眺める木津川

Kizu3

奈良時代に都(恭仁京)が造営されたり、

平城宮造営のために使われた材木もこの周辺といわれている。

十一面観音菩薩や磨崖仏など、古くから仏教との関わりの深い場所であり、

周囲には古刹名刹がひっそりと佇む

Kizu4

極楽浄土の浄土式庭園で知られる浄瑠璃寺の三重塔は国宝

Kizu5

美しい朱塗りが目を引く岩船寺の三重塔

Kizu6

繊細な構成が美しい海住山寺の五重塔は鎌倉時代創建の国宝

いずれも木津川加茂エリアに点在する古刹

そして、かつてはこの近くにあった旧燈明寺三重塔

1sankei4_2

現在、横浜三渓園に移築され、当時の姿を現代に伝える
---------------------------------------------------
◆笠置寺(かさぎでら)
 京都府相楽郡笠置町笠置山29
>>JR「笠置駅」下車タクシー約15分
◆浄瑠璃寺(じょうるりじ)
 京都府木津川市加茂町西小札場40
>>JR「奈良」下車バス約25分
◆岩船寺(がんせんじ)
 京都府木津川市加茂町岩船上ノ門43
>>JR「加茂」下車タクシー約15分
◆海住山寺(かいじゅうせんじ)
 京都府木津川市加茂町例幣海住山境外20
>>JR「加茂」下車タクシー約15分
◆三渓園(さんけいえん)旧燈明寺(きゅうとうみょうじ)
 神奈川県横浜市中区本牧三之谷58−1 三溪園内
>>JR「根岸」からバス「本牧」下車、徒歩約10分

---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 5日 (木)

鎌倉の紅葉 竹林とシダ 海蔵寺

鎌倉の紅葉 竹林とシダ 海蔵寺

4kaizouji1

「紅葉と竹林」 F16 1/13 ISO800 太陽光 Ev-1/3 135mm 三脚 海蔵寺 2013.11.23

4kaizouji2

「紅葉とシダ」 F8 1/40 ISO800 太陽光 Ev-1 21mm 海蔵寺 2013.11.23

4kaizouji3

「七変化」 F5.6 1/125 ISO800 太陽光 Ev-2/3 135mm 三脚 海蔵寺 2013.11.23

---------------------------------------------------
◆海蔵寺 (かいぞうじ)
  鎌倉市扇ヶ谷4-18-8
>>JR鎌倉駅徒歩約20分
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 4日 (水)

鎌倉の紅葉 リンドウ 海蔵寺

鎌倉の紅葉 リンドウ 海蔵寺

四季折々の 花が咲く 花の寺

3kaizouji2

「苔庭の石灯篭」 F8 1/60 ISO500 太陽光 Ev-2/3 46mm 海蔵寺 2013.11.23

3kaizouji1

「待ちきれず」 F5.6 1/40 ISO320 太陽光 Ev-2/3 24mm 海蔵寺 石楠花の花芽 2013.11.23

3kaizouji3

「秋空の足もとに」 F5.6 1/200 ISO1000 太陽光 Ev±0 135mm 海蔵寺 竜胆 2013.11.23

---------------------------------------------------
◆海蔵寺 (かいぞうじ)
  鎌倉市扇ヶ谷4-18-8
>>JR鎌倉駅徒歩約20分
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 3日 (火)

鎌倉の紅葉 境内 海蔵寺

鎌倉の紅葉 境内 海蔵寺

2kaizouji1

「庫裏と紅葉」 F11 1/60 ISO200 太陽光 Ev±0 35mm 海蔵寺 庫裏 2013.11.23

2kaizouji2

「苔庭のジンチョウゲ」 F11 1/30 ISO400 太陽光 Ev-1/3 19mm 海蔵寺 沈丁花の花芽 2013.11.23

2kaizouji3

「小菊と万両と」  F11 1/50 ISO400 太陽光 Ev+1/3 35mm 海蔵寺 2013.11.23

---------------------------------------------------
◆海蔵寺 (かいぞうじ)
  鎌倉市扇ヶ谷4-18-8
>>JR鎌倉駅徒歩約20分
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 2日 (月)

鎌倉の紅葉 山門 海蔵寺

鎌倉の紅葉 山門 海蔵寺

彩りのよい紅葉で知られる海蔵寺へ

1kaizouji1

「秋の海蔵寺」 F4 1/50 ISO100 太陽光 Ev+1/3 24mm 海蔵寺2013.11.23

1kaizouji2

「山門と赤紅葉」 F4 1/200 ISO640 太陽光 Ev-1/3 135mm 海蔵寺2013.11.23

1kaizouji3

「山門と黄紅葉」  F11 1/60 ISO125 太陽光 Ev+1 38mm 海蔵寺2013.11.23

---------------------------------------------------
◆海蔵寺 (かいぞうじ)
  鎌倉市扇ヶ谷4-18-8
>>JR鎌倉駅徒歩約20分
---------------------------------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 1日 (日)

京の紅葉 晩秋 常照皇寺

京の紅葉 晩秋 常照皇寺

Joushokouji

---------------------------------------------------
大雄名山万寿常照皇寺(たいおうめいざんまんじゅじょうしょうこうじ)
(場所)京都市右京区京北井戸町字丸山14-6
(アクセス)京都市内から周山街道、車で90分
---------------------------------------------------
*2012年11月24日の訪れ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »