« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月31日 (木)

2016年のカテゴリー

2016年のカテゴリー

京都/自然風景/四季の草花

よろしくお願いします

2015.12.31

| | コメント (0) | トラックバック (0)

過去のカテゴリーを整理しました

過去のカテゴリーを整理しました

|

2015年12月29日 (火)

平野神社 私の京都vol.80

平野神社 私の京都vol.80

京都 平野神社へ

一年を通して四季折々のお花が

やさしく出迎えてくれる

年の瀬の昨日は

十月桜 寒桜 水仙 コウテイダリア。。。

Img_4137

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月25日 (金)

北野天満宮 私の京都vol.79

北野天満宮 私の京都vol.79

早いもので

今年も一年が終わろうとしています

今日12月25日は終い(しまい)天神

年末までお礼参りに訪れる人も

ちらほら見られます

Img_4241

(撮影2014年12月29日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月24日 (木)

清水寺 私の京都vol.78

清水寺 私の京都vol.78

清水の舞台で知られる 清水寺

その高さは13メートル

釘を使わない懸造が使われている

国宝の建築物

そこから望む錦雲渓

その紅葉の海は絶景にて

「清水へ 祇園をよぎる 桜月夜

    今宵逢ふ人 みな美しき」

              与謝野晶子

Dsc_1400001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月21日 (月)

西本願寺 私の京都vol.77

西本願寺 私の京都vol.77

浄土真宗本願寺派の本山 世界遺産

御影堂(ごえいどう)には

親鸞の像を安置する壮大な建築物

堀川通りの向かい側にある御影堂門より

Img_4201

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月18日 (金)

南座 私の京都vol.76

南座 私の京都vol.76

京の冬をつげる南座の顔見世の季節

八坂神社へ続く

大みそかの四条通を歩きながら

20131231__029

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月17日 (木)

京都文化博物館 私の京都vol.75

京都文化博物館 私の京都vol.75

三条通りを歩けば、

いくつもの近代建築が残るメインストリート

そのシンボル的な赤レンガの外壁

1906年(明治39年)旧日本銀行京都支店

東京駅を手がけた辰野金吾による建物である

そして月日が流れて用途が変わる

1988年(昭和63年)

内部も銀行の窓口が復元されて

平安遷都1200年事業として改装

京都文化博物館

コンサートや展覧会としての利用も

市民の拠点的な公共スペースでもある

最近はドラマの撮影などにも使われて

京都文博(ぶんぱく)として浸透している建築物は

その時代の役割を担って行く。

Img_1460

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月15日 (火)

北野天満宮 私の京都vol.74

北野天満宮 私の京都vol.74

菅原道真を祭る学問の神様

毎月25日は天神さんの日

露天商が立ち並ぶ

Img_3329

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月12日 (土)

京都タワー 私の京都vol.73

京都タワー 私の京都vol.73

昭和39年12月の完成 京都タワー

高さ131メートルの展望塔

西山に日が沈むと

その瞬間から

刻々と空の色が変わる

薄暮のころに京都タワーが灯る

街の暗がりに浮かぶ 京都タワーも美しい

Img_1393

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月11日 (金)

宝厳院 私の京都vol.72

宝厳院 私の京都vol.72

嵐山・嵯峨野路の紅葉寺院といえば

常寂光寺、祇王寺、大覚寺、宝厳院・・・

Img_1857

(2015年11月21日撮影 宝厳院)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 9日 (水)

銀閣寺 私の京都vol.71

銀閣寺 私の京都vol.71

哲学の道との分岐点を横目に東山の麓 慈照寺 通称 銀閣寺へ

相国寺の山外塔頭 臨済宗 本尊 釈迦如来

足利義政が文明十四年に 浄土寺後に建てた東山山荘に始まる

総門から中門へ至るアプローチ 幅4M 長さ50M 高さ5Mほどの

藪椿 大刈込の空間 外の世界から内の世界へいざなう

日本的な空間構成のひとつ 中間領域を感じながら 中門をくぐると 客殿と前庭

特殊な鍬を用いて描かれた 庭師による文様

東山を借景とした開放的な庭が美しい

東向き二層の楼閣 上層 潮音閣(ちょうおんかく) 下層 心空殿(しんくうでん)

前に広がる錦鏡池(きんきょうち) 室町 東山文化

足利義政による池泉回遊式庭園 その世界を感じながら

Img_1122

(2015年11月20日撮影 銀閣寺)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 7日 (月)

八瀬 私の京都vol.70

八瀬 私の京都vol.70

紅葉が咲き乱れる

その片隅で

十月桜は

凛と花を咲かせる

Img_2033001

(2015年11月22日撮影 八瀬)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 6日 (日)

宝筐院 私の京都vol.69

宝筐院 私の京都vol.69

大覚寺から

嵐山へ歩いて戻る道

紅葉の宝筐院が寄り処

境内は紅葉に包まれて

彩る季節

Img_1826

(2015年11月21日撮影 嵯峨野 宝筐院)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 4日 (金)

神護寺 私の京都vol.68

神護寺 私の京都vol.68

神護寺の高雄、高山寺の栂尾

そして西明寺の槙尾

合わせて、三尾と呼ばる

ひと足早く 京都を彩り

晩秋のころ 冬を迎える

Img_2047

(2015年11月23日撮影 神護寺)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 3日 (木)

直指庵 私の京都vol.67

直指庵 私の京都vol.67

窓近き竹の林は朝夕に

心をみがく種とこそなれ

       津崎村岡局

美しい竹林の里

北嵯峨の直指庵へ

幕末に

近衛家老女、津崎村岡局が

浄土宗の寺として再興

山の斜面を利用した

小さな庵が佇みます。

その由来ともなっている

「直指人心(じきしにんしん)」は

禅の教え、

その教えに従い、直指庵を称し、

寺名はありません

のどかな庵の入口にて

座敷にあがり阿弥陀如来を拝観、

座敷からみえる美しい境内に

こころも安らいで

Img_1603

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 1日 (火)

葛川明王院 私の京都vol.66

葛川明王院 私の京都vol.66

京都と若狭を結ぶ鯖街道

三千院の大原、途中を経て、

花折峠越えて

大津市の北端に位置する

葛川地区(かつらがわ)坊村の

地主神社

葛川地区の地主神社は

氏神神社であると同時に

明王院の鎮守社でもあり

集落の屋根の破風部分には

思古淵大明神(水の神)を祀る

と思われる「水」の文字

Img_2156

(2015年11月22日撮影 葛川明王院)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »